はりまや橋
交通アクセス
JR高知駅より徒歩10分
県交通・土電バス「はりまや橋」下車


高知を代表する名所で、平成10年3月にリニューアルして3種類の橋が誕生しました。メインは、かんざしをモチーフにした欄干がかわいい石造橋。次に、全国から募集したアイデアをもとにつくられた朱塗りの欄干太鼓橋。そして、当時の親柱をそのまま使用した明治から大正時代のものの復元橋。橋下は水の流れる川となり、両岸は親水公園となり、観光客にも市民にも好評を得ています。